manimanium 個展「36.7℃」1F 2/22-2/26

manimanium 個展「36.7℃」 

 企画展:1階 gallery space 

会期:2019年2月22日(金)-2月26日(火) 

時間:平日15:00-19:00 土日祝13:00-19:00 


/


関西を中心に精力的に活動を続けるmanimaniumの個展を開催致します。

人物などのポートレートを中心に撮影を続けているmanimanium。主にSNSで拝見することが多かった彼女の作品。様々な情報が溢れるSNS上に突如突きつけられる生と隣り合わせの死。ただの植物が異常なまでにグロテスクに見えたり、人間の一部が拡大された作品などに強く惹かれます。

日本人の平熱である36.7℃。血の通ったリアルな体温を感じて下さい。

アトリエ三月 原康浩


/


manimanium(マニマニウム)

1995年生まれ 和歌山県出身

2012年、始動。デジタルカメラを使用し、人物を幻想的に撮影することに特化している。

「あなたと私のために撮り続ける」をモットーに今も撮影を続けている。 

/

 全て命は同じ地平の元にある。 

人も食べ物も植物も、生体も死体も、同じ地平の元に存在している。

 ケガをしたり病気になったり、当たり前に生きられなくなるたび、只、あらゆる命を想って過ごしていた。

そこで、この身体が果て、感覚の全てが奪われる予感が襲う。 36.7℃ 、この体温が続く限り、命を謳歌させてください。 


 

ARTspace & BAR アトリエ三月

大阪梅田 中崎町にあるギャラリー、貸しギャラリー。アーティストランスペース兼酒場。画家の原康浩が運営しています。現代美術、絵画、イラストレーション、立体表現、アウトサイダーアートなど幅広いジャンルの表現を発信します。

0コメント

  • 1000 / 1000