サトウナツキ 個展 「映る生活は水分となり、」 1階 12/7-16

サトウナツキ個展「映る生活は水分となり、」

脳内からつま先まで浸かっていく。日々水際に立つ私達は、長い時間をかけて丸くなる石になりたかった。揺れる水平線を見つめて深く呼吸をしている。心は知らぬ間に飛び込んでしまうから、いつ失くしても良いように、記憶の断片を貼り付けて今日も祈る。

2018年12月7日(金)-12月16日(日)

平日 15:00-19:00 土日祝 13:00-19:00

木曜休み ※最終日18時まで

ジャンル:平面 企画

/


イラストレーションとコラージュ表現を自由に行き来するサトウナツキ展を開催します。


イラストレーションは物語の一コマのように、コラージュは物語の全体を示すように、

幼少期憧れた漫画家になるという夢がそのまま日記を描くように描かれています。


「ずっと手を動かし続けていたい」


そんな彼女の制作に対する真摯な思いがひしひしと伝わります。


是非ごゆっくりご高覧下さい


アトリエ三月 原康浩


/

サトウナツキ

1992年三重県出身

京都精華大学版画コース卒業

日々の記録をもとにして、イラストレーションとコラージュを行き来しながら時には言葉を添えながら、作品制作、発表をしています。

twitter  kinoco3_io    HP  https://279st.jimdo.com/



ARTspace & BAR アトリエ三月

大阪梅田 中崎町にあるギャラリー、貸しギャラリー。アーティストランスペース兼酒場。画家の原康浩が運営しています。現代美術、絵画、イラストレーション、立体表現、アウトサイダーアートなど幅広いジャンルの表現を発信します。

0コメント

  • 1000 / 1000