SC vol. 二階 11/25-12/6

showcase vol.

出展作家:むすび・南あやか・しおり

会期:2022年11月25日(金)-12月6日(火)

時間:平日15:00-20:00 土日祝13:00-20:00 水木休み 

最終日19:00まで


/

サトウナツキ


三重県生まれ

東京都在住

京都精華大学芸術学部版画コース卒業

自分自身を取り巻く出来事や、記憶の中にずっと残っている、微かな感情の動きや揺らぎを描いています。

〔個展〕

2015 「白昼夢に潜った日記」(Antenna Media / 京都)(涙橋ギャラリー / 三重)

2016 「この風が吹いてばかりだ」(kara-S / 京都)

2016 「そんなこともあったね。」(Three Star Kyoto / 京都)

2017 「それは掬いの話、あるいは。」(elicafe by Cafe-inn / 大阪)

2018 「映る生活は水分となり、」(アトリエ三月 / 大阪)

2019 「フラッシュしたの、わたしたち。」(TeToTe / 兵庫)

2020 「ずっと常温のままで」(アトリエ三月 / 大阪)

2021 「呼吸を集める」(awaiya books / 大阪)

〔グループ展〕

2019 「アトリエ三月年末公募展」(アトリエ三月 / 大阪)

2019 「生活と祈りの関係」(アトリエ三月 / 大阪)

2019 「show case vol.10 "Border"」(アトリエ三月 / 大阪)

2019 「ナミナミマート」(K&R design / 大阪)

2019 「SQUARE PACK」(artyard studio / ART Lab OMM / 大阪)

2019 「Draw&Mart」(阪急百貨店うめだ本店 うめだSOUQ / 大阪)

2021 「日常と混ざる」(新宿眼科画廊 / 東京、アトリエ三月 / 大阪)

2021 「Whereabouts in 福岡巡回展」(BEM Gallery / 福岡)

2022 「MINI◯展」(MASATAKA CONTEMPORARY/Sansiao Gallery / 東京)

2022 「WHEREABOUTS TOKYO 2022」(TURNER GALLERY / 東京)

〔WEB-site〕

https://279st.jimdofree.com

〔Instagram〕

@kinoco3_io


/


しおり


「人と人との関係性」

「平穏にすぎる日々と焦燥感のアンバランスさ」

を主題に制作しています。

2014年頃から、関西を中心に活動中。

〔個展〕

2017 「おいてけぼりの部屋」(同時代ギャラリー / 大阪)

2021 「よるべなき集い」(アトリエ三月 / 大阪)


/


南あやか

いつか見た景色を絵に描き留めています。

日々過ごす中で私が目に止めた瞬間が、誰かの記憶の中の瞬間と繋がり何か変化を起こす事を願って「生活」とタイトルをつけました。

生きづらい日の記憶や、昨日より少し違う景色の発見を描きます。見て、感じて頂けると嬉しいです。

https://twitter.com/a_mtc27

https://musk1072.wixsite.com/minami-aaa


/


むすび


京都在住。嵯峨美術短期大学卒。

2016年より作家としての活動を開始。

京都府立植物園を拠点に活動する、イラストレーション作品を中心とした展示企画「常花の苑」主催メンバー。

透明水彩と色鉛筆で、凪いだ瞳の子供たちを描いています。

眼差しから滲む言葉にできない想いや、一人きりの夜にそばにいてくれるような作品を描きたいと思っています。






アトリエ三月

大阪梅田 中崎町にあるギャラリー。アーティストランスペース兼酒場。画家の原康浩が運営しています。現代美術、絵画、イラストレーション、立体表現、アウトサイダーアートなど幅広いジャンルの表現を発信します。

0コメント

  • 1000 / 1000