新村葉月 作品

カテゴリ

2018

297×420mm

鉄板にペンキ、ラッカー、紙、他

主に鉄を支持体とした絵画作品を制作。

日々街の壁などabstractな風景を写真で切り取り収集する事をライフワークとし、時間の経過、他者が介在した風景など無意識的な要素を取り込んだ作品を制作

作品自体は廃材等は使わず、新しい鉄板を用いて一から制作。個人で表現できる偶発性や身体的な要素を取り込んだ作品は壁のようであって壁ではない一枚の平面作品となり、まるで架空の都市を表現しているようである。

●作品は鉄や錆を用いるため変色、退化の恐れがあります。彼女自身のコンセプトとして楽しんで頂ければ幸いです。

¥32,400 (税込)

新村 葉月 Shimmura Haduki

略歴

大阪生まれ

大阪教育大学大学院 芸術文化専攻 修了

2013年

大阪教育大学大学院 入学

グループ展「やまのこ」(パライソギャラリー/大阪)

「まちの彩り・景観まちづくりプロジェクト2013」参加

…シャッターアート制作・広報冊子制作を担当(堅下駅周辺/大阪)

2014年

企画展「桃いろ展」(ギャラリー風雅/大阪)

修士制作展「杉崎里沙子・新村葉月 二人展」(ホルベインギャラリー/大阪)

2015年

大阪教育大学大学院 卒業

企画展「151人展」(ギャラリーそら/大阪)

企画展「あかマルシェ2015」(中之島公園/大阪)【MU東心斎橋画廊賞】

2016年

企画展「梅田0号展」(芝田町画廊/大阪)

初個展「痕跡ーTracesー」(MU東心斎橋画廊/大阪)

企画展「スマホケース展」(ギャラリーhana*輪/大阪)

企画展「第9回 協同企画展 おんさ」(la galerie/大阪)

企画展「あかマルシェ2016」(中之島公園/大阪)【アトリエ三月賞】

2017年

企画展「梅田0号展」(芝田町画廊/大阪)

グループ展「形/form」(アトリエ三月/大阪)

イベント「ARTstream2017」【FM802/digmeout賞】

 (大丸心斎橋店北館14階イベントホール&大丸心斎橋劇場/大阪)

人が生きる中で、

意識的/無意識的に残す痕跡。

それらが自然の力や時間の経過、他者の手によって、

街の中で変化していく様子を見つめながら、

他者や社会との関わりの中で生きていくことについて考えています。