鈴木彩花個展「うちゅうの踊り子たち」4/13-4/17

2018年4月13日(金)-4月17日(火)

平日13:00-19:00 土日11:00-19:00

ジャンル:平面 その他 半企画


/


鈴木彩花

1991年鎌倉生まれ&育ち

神奈川県立上矢部高等学校美術陶芸コース卒業

高校在学中に、淺井裕介、遠藤一郎に出逢い表現の道へ。

ちいさい頃から、絵を描くことと、自然や生き物をみつめ遊ぶことが大好き。

2011年10月 出雲の地に出逢い、

そこにいる植物たち、空気、景観に身体が共鳴し、

2014年9月に移り住む。

大地や生命が生み出す多彩な光の糸を紡いで描く。

大陸の輪郭

山々の稜線

雲が姿を変えてゆく様

川の流れ

岩肌

土の表情

葉っぱ

手のひらの皺

骨の形

ちいさいものたちが集まり、ざわざわと動いているようす。

からだの奥の奥が記憶する原始の煌めきを紡ぎ出し、生み描く。

2018年3月 初個展『地球に浮かんでいる』@古民家カフェいな暮らし(東京都稲城市)

開催後、2回目となる今回の個展は、前回の展示で学んだこと、表現したことも含めて、それとは対照的に、陰陽のバランスとなるような

生きていればいろんなことがあること。

すべてを受けとめ宇宙のなかで踊り生きていくこと。

を力をこめて表現していきます。

よろしくお願いします。

ARTspace & BAR アトリエ三月

大阪梅田にあるギャラリー、貸しギャラリー

0コメント

  • 1000 / 1000